FANDOM


Minna shiawase ninare!
Song title
"3人の可愛い姉妹と、吊り橋の下に潜むモノ。"
Romaji: 3-nin no Kawaii Shimai to, Tsuribashi no Shita ni Hisomu Mono.
Original Upload Date
Dec.26.2012 (album release date)
MAYU's ver.: Apr.17.2013 (album release date)
Singer
IA
MAYU
Producer(s)
Utata-P (music, lyrics)
Wogura (album illust)
Views
N/A
Links
N/A


LyricsEdit

Japanese Romaji English
月は青く輝き、風は鳴りやまない。 tsuki wa aoku kagayaki, kaze wa nari yamanai.
吊り橋の下、潜むケモノ、 tsuribashi no shita, hisomu kemono,
渡るモノを貪り喰らう、村ビトのウワサ。 wataru mono o musabori kurau, murabito no uwasa.
母親は病いに倒れ、 hahaoya wa yamai ni taore,
娘達は心に決めた。 musumetachi wa kokoro ni kimeta.
治すための薬草は、谷の向こう。 naosu tame no yakusou wa, tani no mukou.
末っ子が心配そうに「ねぇ、取りにいけるかな? suekko ga shinpai sou ni "nee, tori ni ikeru ka na?

雲が月を隠し 星は瞬きはじめ、 kumo ga tsuki o kakushi hoshi wa mabataki hajime,
吊り橋の下。潜むケモノ、 tsuribashi no shita. hisomu kemono,
エモノが来るのを待ってる、村ビトのウワサ。 emono ga kuru no o matteru, murabito no uwasa.
揺れる吊り橋の下、潜むモノは真っ黒。 yureru tsuribashi no shita, hisomu mono wa makkuro.

長女が元気付ける様に、 choujo ga genki tsukeru you ni,
「絶対いける!母さんのためなら "zettai ikeru! kaasan no tame naraba
ばぜんぜん恐くはないんだからね!」 zenzen kowaku wa nain dakara ne!"
心の奥から滲み出た罪、 kokoro no oku kara shimideta tsumi,
カタチになるココロの矛盾。 katachi ni naru kokoro no mujun.
「優しいと残酷って、 "yasashii to zankoku tte,
いっしょにいられるの?」と次女は言う。 issho ni irareru no?" to jijo wa iu.

吊り橋は細く狭く、 tsuribashi wa hosoku semaku,
一人ずつしか渡れない。 hitori zutsu shika watarenai.
最初に渡った末っ子は saisho ni watatta suekko wa
出逢ってしまうあのケモノ。 deatte shimau ano kemono.

震えて命乞いも無駄ダモノ、 furuete inochigoi mo muda da mono,
ケモノは叫ぶ。 kemono wa sakebu.
「次に渡ってくる子は。 "tsugi ni watatte kuru ko wa.
私より美味しいですよ!」 watashi yori oishii desu yo!"

私よりずっと可愛いし、 watashi yori zutto kawaiishi,
どうぞ代わりにしてくれませんか?」 douzo kawari ni shite kuremasen ka?"
末っ子がそう伝えると、 suekko ga sou tsutaeru to,
ケモノは悩み、 kemono wa nayami,
「そいつが来るのを待とうか、 "soitsu ga kuru no o matou ka,
おまえの代わり。」 omae no kawari."
こうして末っ子は無事に koushite suekko wa buji ni
吊り橋渡る事、出来ました。 tsuribashi wataru koto, dekimashita.

吊り橋は細く狭く、 tsuribashi wa hosoku semaku,
一人ずつしか渡れない。 hitori zutsu shika watarenai.
次に来て渡る次女も tsugi ni kite wataru jijo mo
出逢ってしまうあのケモノ。 deatte shimau ano kemono.
震えて命乞いも無駄ダモノ、 furuete inochigoi mo muda damono,
ケモノは叫ぶ。 kemono wa sakebu.
「次に渡ってくる子は、 "tsugi ni watatte kuru ko wa,
私より美味しいですよ!」 watashi yori oishii desu yo!"

私よりすっと賢いし、 watashi yori sutto kashikoishi,
どうぞ代わりにしてくれませんか?」 douzo kawari ni shite kuremasen ka?"
次女が丁寧に伝えると、 jijo ga teinei ni tsutaeru to,
ケモノは悩み、 kemono wa nayami,
「そいつが来るのを待とうか、 "soitsu ga kuru no o matou ka,
おまえの代わり。」 omae no kawari."
こうして次女は無事に koushite jijo wa buji ni
吊り橋を渡る事、出来ました。 tsuribashi o wataru koto, dekimashita.

最後に渡ってきた長女に、 saigo ni watatte kita choujo ni,
同じように問いかける。 onaji you ni toikakeru.
震えて命乞いも無駄ダモノ、 furuete inochigoi mo muda damono,
ケモノが叫ぶ。 kemono ga sakebu.

震えて命乞いも無駄ダモノ。 furuete inochigoi mo muda damono.
長女も叫ぶ。 choujo mo sakebu.
角折って、皮はぎ、ハラワタを tsunotte, kawa hagi, harawata o
えぐって、静かになった。 egutte, shizuka ni natta.

ゆすられる吊り橋の上で、 yusurareru tsuribashi no ue de,
佇む黒い仔山羊。 tatazumu kuroi koyagi.
手に入れたおクスリを持ち帰り、 te ni ireta o kusuri o mochikaeri,
涙が落ちる。 namida ga ochiru.

ボロボロになって倒れてる、 boroboro ni natte taoreteru,
母親がいました。 hahaoya ga imashita.
角は折られ、皮をはがされ、 tsuno wa orare, kawa o hagasare,
ハラワタはえぐりとられてました harawata wa eguri toraretemashita

月は青く輝き、風は鳴りやまない。 tsuki wa aoku kagayaki, kaze wa nari yamanai.
吊り橋の下、潜むケモノ、 tsuribashi no shita, hisomu kemono,
渡るモノを貪り喰らう、村ビトのウワサ。 wataru mono o musabori kurau, murabito no uwasa.
どうやらその潜むケモノが、三匹に増えたらしい。 douyara sono hisomu kemono ga, sanbiki ni fuetarashii.

DiscographyEdit

This song was featured on the following albums:

MAYU's version was featured on the following albums:

External LinksEdit

Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.